レンダリング - Cycles(Blender)

Cyclesを使おう

Q.Cyclesってどうすれば有効に出来るの?

A.画面の一番上にあるメニューバーにある

デフォルトだと「Blender Render」が選択状態になっているプルダウンを「Cycles Render」に変更。

以下Property画面内での話。

Q.とりあえずライトを配置してF12キーを押しレンダリングしたけどノイズが多い

A.レンダー設定画面のサンプリング(Sampling)

の中にあるSamplesの数値を増やすとある程度軽減できる。
Renderがレンダリングしたときの品質、Previewが3D画面のシェーディングモードをRenderedにしたときの品質。作り終わって最終的アウトプットをレンダリングする歳にはRenderの数値を数千まであげるもんらしい。

Q.レンダリング結果暗くね?

A.ライトを複数設置しても画面が暗い

適当な四角い板ポリを新規作成し、マテリアル設定画面でSurfaceの項を開きEmittionを選ぶと板ポリが光を出すようになる。Strengthで強さを調整できるほか、板ポリと被写体の距離を変えたり板ポリそのもののサイズを拡大縮小で変更できる。

Q. レンダリング結果遅くね?

A.モデリングの途中で大体の状態を把握したい場合、多少画質は下がってもさっさとレンダリングしたい

ならRender設定タブのSampling参照。
Path Tracingのプルダウンを を Branced Path Tracingへ変更、Square Samplesのチェックボックスをオフに。
Square Samplesをオフにすると速度は上がるが画質は落ちる。

Q.ライト代わりに置いた板ポリがカメラに写り込んで邪魔です

A.ObjectタブのCycles Settings

にあるRay VisibilityのうちCameraのチェックボックスをオフにする。

  • 最終更新:2016-07-19 23:10:13

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード